LOLIPOP! for Gamersがマイクラ対応開始!簡単手続きでマルチサーバーを利用できる #PR

マインクラフト(マイクラ)は一人で遊んでも楽しいゲームですが、マルチプレイで一緒に冒険したり建築したりPvPをプレイしたりするのもいいものです。

マルチプレイをする方法はいくつかありますが、サーバーを立ててプレイすることで、より手軽にマルチプレイができるようになります。

今回は、サーバーの専門知識がなくても簡単にサーバーを立てることができる「LOLIPOP! for Gamers」を紹介します。

LOLIPOP! for Gamersの特徴

LOLIPOP(ロリポップ)の会社が提供する新サービス

「LOLIPOP! for Gamers」は、GMOペパボ株式会社が運営するサービスです。安さと安定感で人気が高いレンタルサーバー「LOLIPOP(ロリポップ)」を提供している会社で、2024年4月にゲーム用レンタルサーバーのサービスを開始しました。

これまでは「パルワールド」のみに対応していましたが、2024年6月11日から新たに「マインクラフト(Java版・統合版)」「ARK:Survival Evolved」「Rust」のマルチプレイサーバーも立てられるようになりました。

簡単3ステップでサーバーが立てられる

サーバーのマルチプレイは、IPアドレスを知っていればサーバーの管理者がログインしていなくても入って遊ぶことができるのが大きなメリットです。

個人でサーバーを用意する場合、完全に自由に利用できる一方で、サーバーの知識や機器の準備、管理の負担があります。マイクラの公式サーバー「realms」は手軽ではあるものの、自由度が低いのがデメリットになります。

LOLIPOP! for Gamersは、サーバーの専門知識がなくても3ステップで簡単に始められることを特徴としています。

  1. サーバーのプランを選択しアカウント作成
  2. 支払い情報などを入力して申し込み
  3. IPアドレスを打ち込んでマルチプレイ開始


本当にこれだけでマルチプレイを楽しむことができるのです。

管理ツールでカスタマイズも手軽

すべてのプランにおいて、ゲームモードや難易度変更などの設定、チートコマンドの有無などを、コマンド操作不要で行える「マインクラフトマネージャー」を利用できます。

Java版ではMODインストール(Spigot, Forge など)にも対応しており、いつもとは違うマイクラを楽しむこともできます。

LOLIPOP! for Gamers 公式サイト

業界最安値クラスの料金

LOLIPOP! for Gamersでは、利用するサーバーのメモリサイズに応じた月額料金を支払って利用します。

単純な比較はできないものの、同じメモリサイズでの価格は、同様のサービスを提供する他社と比較しても安く設定されています。

メモリサイズ 月額料金(税込)
2GB(統合版のみ) 800円
4GB 1,500円
8GB 3,000円
16GB(Java版のみ) 4,300円

メモリサイズは分かりやすく言えば、同時にプレイしても快適に遊べるサイズを決めるものと考えましょう。

例えば統合版の2GBプランでは、目安の人数は1~5人となっています。LOLIPOP! for Gamersでは、プレイ人数やプレイ方法に合わせてプランを細かく選択できます。

終わりに

マインクラフト(マイクラ)でマルチプレイを楽しむなら、自由度が高く自分で管理する手間が少ないレンタルサーバーがおすすめです。

その中でも、マイクラのサーバー環境を自動で構築するサービスを提供しており、料金も最安値クラスのLOLIPOP! for Gamersは、有力な選択肢のひとつになるのではないでしょうか。

LOLIPOP! for Gamers 公式サイト

マインクラフト

Posted by gtom