【マイクラ】円を描くのに便利なツール「Plotz Modeller」を紹介。ブロックの置き方がブラウザ上で分かる【Minecraft】

2024年2月4日

マインクラフト(マイクラ)で建築をするとき、四角形を作るのは難しくありませんが、きれいな円を作ろうと思うとうまくいかないという人も多いのではないでしょうか。

この記事では、きれいな円を描くための便利なツール(サイト)の使い方を紹介します。英語ですが、解説したとおりに進めれば必ずできますので、ぜひチャレンジしてください。

スポンサーリンク

Plotz Modellerを活用しよう

今回利用させていただくのは、「Plotz Modeller」というサイトです。

Ellipseを選択

こちらでは8種類の立体を作る設計図を作ることができます。今回はこのうち、「Ellipse(楕円)」を使用します。

引用:Plotz Modeller

3Dと2Dの切り替え

Ellipseをタップすると、以下のような画面が表示されます。これは3D表示ですが、左上にある「3D」「2D」をタップすると切り替わります。

引用:Plotz Modeller

以下が2Dの画面です。完成をイメージするときは3D、実際に数えながらブロックを置くときは2Dが分かりやすいでしょう。

引用:Plotz Modeller

サイズ設定

画面下では「Width(幅)」と「Depth(奥行き)」のブロック数をスライドか両端の+-ボタンで設定できます。同じ数字にすればきれいな円に、違う数字にすれば楕円になります。

例えば30×30にすると

引用:Plotz Modeller

10×20にすると

引用:Plotz Modeller

表示されたとおりにブロックを配置すれば、好きな円を簡単に描くことができます。50でも100でも200でも、好きなサイズで円を作ってください。(最大256まで)

まとめ

円を簡単に描くことができる「Plotz Modeller」の紹介でした。

円の他にも球体や雪だるま、塔などの設計図も簡単に作れますので、興味がある人は試してみてください。

スポンサーリンク

マインクラフト

Posted by gtom