【マイクラ】オオカミの防具の作り方や装備方法、性能を解説【Minecraft】

2024年3月1日

マインクラフト(マイクラ)で2024年半ばに行われる予定の1.21アップデートでは、新アイテムとしてオオカミの防具が追加される予定です。

この記事では、オオカミの防具の作り方や装備方法、性能を解説します。最新アイテムについていち早く知りたい人は参考にしてください。

なお、本記事の内容はテストバージョンの情報に基づいており、正式実装までに変更になる可能性があります。

スポンサーリンク

オオカミの防具の作り方

クラフトレシピ

オオカミの防具は、アルマジロのウロコ6個を作業台でクラフトすると出来上がります。

クラフト材料

アルマジロのウロコの集め方は、以下の記事を参考にしてください。(タップで解説記事へ)

オオカミの防具の装備方法や外し方

装備できるオオカミ

オオカミの防具を装備できるのは、なついた状態になっているオオカミのみです。オオカミは、を与えたときにランダムな確率でなつきます。

さらに、オオカミをなつかせたプレイヤーのみ装備させることが可能であり、ディスペンサーは使用できません。

防具の外し方

オオカミの防具を装備しているオオカミにハサミを使うと、防具を落とします。

防具を外せるのは、そのオオカミをなつかせたプレイヤーのみであり、こちらもディスペンサーは使用できません。

そのほか、オオカミが死亡したときにも防具はドロップします。

防御性能

オオカミの防具は、耐久値が無くなって壊れるまで、ほとんどのダメージからオオカミを守ります。

耐久値

オオカミの防具の耐久値がなくなると、防具は壊れてなくなります。耐久値が減少すると、壊れたような見た目に変わります。

オオカミの防具を装備した状態で、アルマジロのウロコを使用すると、耐久値を回復させることができます。

染色が可能

オオカミの防具は、革装備と同じように染色することができます。Switchなど統合版は大釜、Java版は作業台でクラフトして染色しましょう。詳しくは以下の記事で解説しています。

まとめ

オオカミは敵対するプレイヤーやモブと勇敢に戦ってくれるモブですが、すぐやられてしまうのが欠点でした。

オオカミの防具を身につけることで、より頼もしい存在になってくれることでしょう。

スポンサーリンク