【マイクラ】スイートベリーの入手方法や育て方、ダメージなど解説【Minecraft】

2024年2月21日

マインクラフト(マイクラ)のスイートベリーは、食料になるだけではなく、キツネが好んで食べる作物でもあります。

この記事では、スイートベリーの入手方法や育て方、ダメージなどについて解説します。スイートベリーがなかなか見つからない人は参考にしてください。

スポンサーリンク

スイートベリーの入手方法

タイガ系バイオームに自然生成

スイートベリーは、名前にタイガを含むバイオームに自然生成される作物です。「スイートベリーの低木」の形で生成されます。

特に生成量が多いのが通常のタイガやタイガの丘陵、タイガの山のバイオームです。これらは通常サイズのトウヒの木がたくさん生えており、雪は積もっていないのが特徴です。

タイガの村のチェスト

タイガの村のチェストには、スイートベリーが入っている可能性があります。

幸運で収穫量アップ

スイートベリーは、スイートベリーの低木に対して使用する操作をする、または破壊したときに入手可能です。

4段階の成長段階のうち、3段階目で収穫すると1~2個、4段階目で収穫すると2~3個収穫できます。

破壊は素手やどんな道具を使ってもすぐに破壊できます。幸運のエンチャントがついた道具で破壊すると、エンチャントレベルに応じてドロップ数が1個ずつ増えます。

スイートベリーの育て方

土系ブロックに設置可能

スイートベリーは、草ブロック耕地などの土系ブロックに設置する操作をすると、スイートベリーの低木として設置されます。

4段階で成長

スイートベリーは4段階で成長します。実が取れるのは第3、第4段階のみで、第4段階まで待つことでより多くのスイートベリーを収穫できます。

スイートベリーの低木が成長するには、9以上の明るさが必要です。地下で育てる場合は、光源を設置して十分な明るさを確保しましょう。

骨粉で成長可能

スイートベリーの低木に骨粉を使用すると、成長が1段階進みます。

第4段階のときに骨粉を使用すると、スイートベリーをドロップし、第2段階に戻ります。

スイートベリーの使い道

食料

スイートベリーは、満腹度2、隠し満腹度1.2を回復する食料です。

優秀な食料とは言えませんが、タイガバイオームではたくさん取れますので、食料に困ったときに食べるとよいでしょう。

キツネの繁殖・勝手に食べる

大人のキツネ2匹にスイートベリーかグロウベリーを与えると、繁殖モードに入って子どもが産まれます。

キツネはアイテム化した食べ物を拾って食べる性質がありますが、スイートベリーに限っては、スイートベリーの低木からスイートベリーが収穫可能なとき、取って食べてしまいます。

ダメージを与える

プレイヤーやモブ(キツネ以外)がスイートベリーの低木の中を移動すると、0.5秒ごとにハート0.5個分のダメージを受けます。

移動しなければダメージは回避できるため、うっかりはまってしまったらスイートベリーの低木を破壊しましょう。

また、スイートベリーの低木は、移動速度を半分以下にする効果もあります。

肉屋と取引

肉屋の村人の達人(取引レベル5)は、スイートベリー10個を渡すとエメラルド1個をくれる取引をします。

Switchなど統合版、Java版ともに確定で取引アイテムとして出現します。

まとめ

スイートベリーは、食料としては頼りない存在ですが、可愛らしい見た目から装飾として好まれる作物です。

ダメージを受けないよう注意しつつ、屋外のちょっとしたスペースに飾ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク