【マイクラ】馬鎧の作り方や入手方法、付け方を解説。革なら染色もできる【Minecraft】

2024年4月16日

マインクラフト(マイクラ)の馬鎧は、ウマをかっこよく装飾できるアイテムです。

この記事では、馬鎧の作り方や入手方法、付け方を解説しています。付ける方法が分からない人は参考にしてください。

スポンサーリンク

馬鎧の種類

馬鎧には4種類があります。

  • 革の馬鎧
  • 鉄の馬鎧
  • 金の馬鎧
  • ダイヤモンドの馬鎧

馬鎧の作り方

クラフトレシピ

革の馬鎧は、革7つを作業台でクラフトすると、革の馬鎧が出来上がります。

これ以外の馬鎧は作ることができません。

クラフト材料

革の馬鎧のクラフトに必要なアイテムの集め方は、以下の記事を参考にしてください。(タップで解説記事へ)

馬鎧の入手方法

革の馬鎧

革細工師の村人は、熟練者(取引レベル4)でエメラルドと革の馬鎧を取引します。革の馬鎧はランダムな色で染色されています。

取引アイテムに選ばれる確率は、Switchなど統合版、Java版ともに100%です。

鉄の馬鎧

金の馬鎧

  • ダンジョン(地下のスポナー部屋)
  • 砂漠の寺院(ピラミッド)
  • エンド要塞(通路のチェスト)
  • 村(武器鍛冶の家)
  • ジャングル寺院
  • 荒廃したポータル
  • ネザー要塞
  • エンドシティ

ダイヤモンドの馬鎧

  • ダンジョン(地下のスポナー部屋)
  • 砂漠の寺院(ピラミッド)
  • 古代都市
  • エンド要塞(通路のチェスト)
  • 村(武器鍛冶の家)
  • ジャングル寺院
  • ネザー要塞
  • エンドシティ

古代都市は16.1%と、最も高い確率で手に入ります。

馬鎧の使い方・特徴

ウマに装着・外す方法

馬鎧を手に持ち、ウマに向かって使用する操作をすると、馬鎧を装着できます。

または、スニークした状態で、ウマに向かって使用する操作をしてウマのインベントリを開き、画像の部分に馬鎧をセットします。馬鎧を外すときもこの画面を開いて逆の操作をします。

馬鎧が付けられない原因は?

正しい操作をしているのに馬鎧が取り付けられない原因は、ウマがなついていないからと思われます。

馬鎧を取り付けるには、先にウマをなつかせる必要があります。方法が分からない人は以下の記事を参考にしてください。

馬鎧の防御力・耐久

馬鎧に耐久値はなく、どれだけダメージを受けても使い続けることができます。

防御力は種類によって異なります。

馬鎧 防御力
革の馬鎧 3
鉄の馬鎧 5
金の馬鎧 7
ダイヤモンドの馬鎧 11

革の馬鎧は染色可能

革の馬鎧は染料を使って色を変えることができます。染色方法や色の戻し方は以下の記事で解説しています。

エンチャントはできない

馬鎧にエンチャントすることはできません。

鉄の馬鎧・金の馬鎧を精錬する(焼く)

鉄の馬鎧をかまどや溶鉱炉で焼くと鉄塊に、金の馬鎧は金塊になります。余った馬鎧を有効に活用するのであればやってみるのもありですが、手間に見合うほどのものではありません。

なお、ダイヤモンドの馬鎧は精錬することはできません。

まとめ

馬鎧は、ウマを装飾したり、攻撃から守ったりするのに重要な役割を果たします。革の馬鎧であれば、自由に染色して個性を出すことができますので、試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク