【マイクラ】石レンガの作り方や使い道、バリエーションを解説【Minecraft】

2023年12月15日

マインクラフト(マイクラ)の石レンガは、石をレンガ状に積んだ模様をしているブロックです。

この記事では、石レンガの作り方や入手方法、使い道について解説します。石レンガのバリエーションについても紹介しています。

スポンサーリンク

石レンガの作り方

クラフトレシピ

石レンガは、石4個をクラフトすると4個出来上がります。

石切台で加工

石レンガ、模様入りの石レンガは、石を石切台で加工することでも入手できます。大量に作るならこちらの方が手軽です。

クラフト材料

石はオーバーワールドにたくさんあるため、集めるのに困ることはないでしょう。アイテムとしてドロップするにはシルクタッチのエンチャントが付いたツルハシが必要です。

石レンガの入手方法

壊し方・適正ツール

石レンガは、ツルハシで破壊した場合のみアイテムとしてドロップします。ツルハシの種類はなんでもありです。

エンド要塞などに生成

石レンガは、ジャングル寺院イグルーなどにも生成されますが、もっとも多いのはエンド要塞です。エンド要塞は建物の多くが石レンガ系のブロックでできています。

破壊するときは、中にシルバーフィッシュが入り込んでいる可能性がありますので注意しましょう。

石工の家のチェスト

村に石工の家があるとき、チェストの中に入っている可能性があります。

石レンガの使い道

アイテムのクラフト素材

石レンガは、以下のアイテムのクラフトに使用します。

  • 石レンガのハーフブロック
  • 石レンガの階段
  • 石レンガの塀
  • 苔むした石レンガ

石レンガのハーフブロックからは、模様入りの石レンガをクラフトすることができます。

また、苔むした石レンガからは、ハーフブロック、階段、塀をクラフトすることができます。

石切台で加工

  • 石レンガのハーフブロック
  • 石レンガの階段
  • 石レンガの塀
  • 模様入りの石レンガ(Java版のみ)

統合版では、石レンガから模様入りの石レンガを加工することはできません。石から加工すればできますので、そちらの方法を利用しましょう。

石レンガのバリエーションと作り方

石レンガには以下のバリエーションが存在します。自然生成されることもありますが、作成することもできます。

  • 模様入りの石レンガ(石を石切台で加工、石レンガのハーフブロックをクラフト)
  • 苔むした石レンガ(石とツタ、または苔ブロックをクラフト)
  • ひび割れた石レンガ(石レンガをかまどで焼く)

模様入りの石レンガからは、ロードストーンをクラフトできます。ロードストーンは、設置した場所にコンパスの針が向くようにできるブロックです。

まとめ

石レンガは、エンド要塞のように頑丈さをイメージさせる建築に向いているブロックです。

さまざまなバリエーションの石レンガとも組み合わせながら、建築に活用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク