【マイクラ】盾の作り方や装飾方法、使い方を解説!【Minecraft】

2024年2月12日

マインクラフト(マイクラ)には敵や他のプレイヤーと戦うことがあります。攻撃も大切ですが、盾を使って相手の攻撃を防ぐことで、より有利に戦うことができます。

この記事では、盾の作り方や入手方法、使い方、仕様などを解説します。

スポンサーリンク

盾の作り方

クラフトレシピ

盾を作るには、好きな板材6個と鉄インゴット1つを作業台で以下のように並べます。

クラフト材料

盾のクラフトに必要なアイテムの集め方は、以下の記事を参考にしてください。(タップで解説記事へ)

盾の入手方法

防具鍛冶と取引

防具鍛冶の村人の一人前(取引レベル3段階目)の取引アイテムに確率で出現します。

盾に模様をつける・デザイン

盾と旗を組み合わせると、盾に模様を入れることができます。統合版ではバージョン1.20から対応します。模様の作り方は以下の記事で解説しています。

盾の模様は解像度が低い(荒い)ため、まったく同じ模様にはなりません。

盾の耐久と回復

盾は強いダメージを防いだときほど耐久値が多く減少します。耐久値を回復する方法には以下の3つがあります。

  • 作業台や金床で2つの盾を組み合わせる
  • 金床で板材と組み合わせる
  • 修繕のエンチャントを付け、盾を持った状態で経験値を獲得する

盾の使い方

盾を持った状態で使用(Java版)またはスニーク(統合版)の操作をすると、スニーク状態になって盾を構え、短い間は正面からの攻撃を防ぎます。

近接攻撃や矢の攻撃、クリーパーの爆発など、あらゆる攻撃を防げますので、うまく使えばほとんどダメージを受けずに戦うことができます。

盾で防げない効果も

盾を構えていても、すべての攻撃が防げるわけではありません。以下は盾で防げない攻撃の一例です。

ウォーデンや斧による攻撃を受けると、5秒間盾が使えなくなります。

盾のエンチャント

盾には以下のエンチャントを付けることができます。

劇的に性能が上がるエンチャントはないため、エンチャントは付けずに使い捨てることも多いアイテムです。

まとめ

盾はあらゆるダメージを防ぐことができる便利なアイテムです。使うタイミングは難しいかもしれませんが、うまく使えるようになればクリーパーの爆発やスケルトンの矢などにも対処できるようになりますので、ぜひマスターしてください!

スポンサーリンク