【マイクラ】ウーパールーパーのスポーン場所や繁殖方法、飼い方について解説。激レアの青色を出す方法とは【Minecraft】

2024年2月10日

マインクラフト(マイクラ)では水の中にも多くの生き物が生息していますが、その中でもペットとして人気が高いのがウーパールーパーです。

この記事では、ウーパールーパーが住んでいる場所や捕獲方法、繁殖について解説します。激レアの青ウーパールーパーを出す方法や確率も紹介していますので参考にしてください。

スポンサーリンク

ウーパールーパーがいるバイオーム・スポーン条件

繁茂した洞窟にスポーン

ウーパールーパーは、繁茂した洞窟バイオームの、粘土の上の水中にスポーンします。

繁茂した洞窟バイオームは、暗い森、タイガの原生林、竹林の地下に高い確率で生成されます。ツツジグロウベリーといった、他では入手しづらいアイテムもありますので、一緒に持ち帰るといいでしょう。


粘土を自分設置するのもあり

だいたいは繁茂した洞窟でしばらく待っていればウーパールーパーがスポーンしますが、条件が悪いと見つからないかもしれません。

そんなときは、繁茂した洞窟に自分で池を作り、底に粘土を敷き詰め、少し離れたところから見守ることで、ウーパールーパーがスポーンする確率を上げることができます。

ウーパールーパーの捕まえ方

ウーパールーパーに対して水入りバケツを使用すると、ウーパールーパーを捕獲できます。手持ちにウーパールーパー入りバケツが手に入っていれば成功です。

ウーパールーパー入りバケツを水に向かって使用すると、ウーパールーパーを放すことができます。

ウーパールーパーの繁殖

水の中にいる2匹の大人のウーパールーパーに向かって熱帯魚入りのバケツを使用すると、繁殖モードに入って子どものウーパールーパーが産まれます。

子どものウーパールーパーに熱帯魚入りのバケツを使用すると成長が早くなります。

アイテムの熱帯魚を与えても何も起こりませんので、必ず熱帯魚入りのバケツを使いましょう。

ウーパールーパーの色

自然スポーンは4色

繁殖で青色が出る確率

ウーパールーパーには5色が存在します。このうち、自然にスポーンするのは、ピンク、茶色、シアン、金色の4色です。

色の遺伝・青になる確率は

ウーパールーパーが繁殖するとき、基本的には親のどちらかの体色を受け継ぎます。

例外として、1200分の1の確率で青色のウーパールーパーがスポーンします(0.083%)。

青色が1匹いれば増殖は簡単

青色のウーパールーパーを一度誕生させてしまえば、ここから青色を増やすことは簡単です。

まず、青色のウーパールーパーといずれかの色のウーパールーパーを繁殖させましょう。すると、ほぼ2分の1の確率で青色が産まれます。

青色が2匹になったら、後は青色同士で繁殖していけば、もう青色しか産まれなくなります。

ウーパールーパーの性質

陸上でダメージ

ウーパールーパーは陸に出ても、水にあるところに向かって移動する性質があります。5分以上陸上にいると乾燥しダメージを受け始めます。

他の水生モブと比べるとダメージを受けるまでの時間は長いのですが、それでも飼うときには注意しましょう。

ウーパールーパーが敵対するモブ

ウーパールーパーは、ドラウンドガーディアンエルダーガーディアンと互いに敵対します。ダメージを受けると死んだふりをし、体力を回復させることがあります。

そのほか、サケ、タライカヒカリイカフグ熱帯魚オタマジャクシを見つけると攻撃します。水中のモブに攻撃的と覚えておきましょう。

これらの特性を活かし、水中のモブからアイテムを効率良く集めるトラップ作りに、ウーパールーパーが活用されることもあります。

ウーパールーパーの飼い方・消える原因と対策

デスポーンはしない

バケツで捕まえた後に放したり、繁殖させたりしたモブは、基本的にはデスポーンしません。ウーパールーパーも同じです。

もし飼っていたウーパールーパーが消えてしまうのであれば、別に原因があるはずです。

水から出て時間が経ってしまっている

ウーパールーパーは水から出て5分が経過するとダメージを受け、やがて死んでしまいます。

ウーパールーパーは水から出てもまた戻ろうとする性質がありますが、なんらかの理由で水に戻れないことがあり、それが死亡の原因となります。

ウーパールーパーの水槽をガラスなどで完全に囲い、水から出られないようにしておくことで、ウーパールーパーの死亡を防ぎましょう。

 

敵モブに倒される

ウーパールーパーを飼っている場所が海洋バイオーム、または河川バイオームだった場合、ドラウンドがスポーンして戦う可能性があります。

また、ゾンビが水没してドラウンドになり、どのドラウンドがウーパールーパーを攻撃する可能性もあります。

バイオームに注意し、十分に明るくして敵モブが侵入できない、スケルトンの流れ矢が当たらないようにしっかり囲いましょう。

バグの可能性も

まれな現象ですが、バグによりモブが消失することがあります。これはどうしようもないので修正を待ちましょう。

熱帯魚トラップでウーパールーパーの繁殖を効率化

ウーパールーパーのエサとなる熱帯魚は繁殖できないため、スポーンしたところをバケツですくう必要があります。これを普通に海でやっているととても大変です。

ウーパールーパーを増やしたい、青色が欲しいときは、熱帯魚を効率良く捕まえるトラップを作ることをおすすめします。

まとめ

ウーパールーパーはかわいい生き物です。もし捕まえたら水槽を作るなどしてかわいがってあげてください。

余裕があれば、青いウーパールーパーが出るまでチャレンジしてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク