【マイクラ】ハードコアモードの特徴とプレイ方法を解説【Minecraft】

2024年5月16日

マインクラフト(マイクラ)のサバイバルモードで、一番高い難易度として用意されているのがハードコアモードです。

ハードコアモードが正式実装されているのはJava版のみですが、統合版ではベータ&プレビュー版でプレイでき、正式実装に向けて準備が進んでいます。

この記事では、ハードコアモードの特徴や、ハードコアモードをプレイする方法について解説します。どんなモードか気になる人は参考にしてください。

スポンサーリンク

ハードコアモードのルール・特徴

ハードコアモードには以下の特徴があります。

ハードコアモードの特徴
  • 死亡するとリスポーン(復活)できない
  • 難易度はハードで固定、途中切り替え不可
  • チート(コマンド)やボーナスチェストも使えない

最大の特徴は、死亡したら復活できないことです。そのままゲームを終了して新しいワールドで始めるか、または死亡した後にスペクテイターモードでワールドを眺めることしかできなくなります。

難易度はハードで固定です。そのため、イージーやノーマルモードに比べて敵モブの攻撃力は高く設定されています。また、空腹で死亡することがあるため、食料も早めに用意する必要があります。

なお、ハードコアモードでは体力を表すハートの模様が変わっており、中に黒っぽい線が入ります。

ハードコアのマルチプレイはどうなる?

ハードコアモードで始めたワールドでは、マルチプレイをする際には全員がハードコアモードでしかプレイできません。

死亡したプレイヤーは、ソロプレイのときと同様にスペクテイターモードでしか参加できなくなりますが、生きているプレイヤーはそのままプレイを続けることができます。

なお、サーバーを利用している場合、管理者はプレイヤーのゲームモードを変更することができます。

これを使えばプレイヤーの復活は可能ですが、普通に復活させるのであれば通常のサバイバルモードと変わりませんので、復活に対して一定の条件を設けることで、程よく刺激のあるプレイを楽しむことができます。

ハードコアモードのプレイ方法

Java版のやり方

新しいワールドを始めるときに、「ゲーム設定」からゲームモードを押して「ゲームモード:ハードコア」に切り替えることでハードコアモードでプレイできます。

 

統合版(ベータ&プレビュー版)のやり方

統合版では、「ベータ&プレビュー1.20.80.20」において、試験的機能としてハードコアモードを試せるようになりました。

ベータ&プレビュー版は、正式実装前の新要素をテストするバージョンです。想定外のバグが発生する可能性がありますので、十分に理解したうえで試すようにしましょう。また、ベータ&プレビュー版はNintendo Switchでは利用できません。

ここでは、PCのマインクラフトランチャーから起動する方法を紹介します。正式実装後、Nintendo Switch版に対応した内容に変更します。

マインクラフトランチャーを開いたら、左側にある「MINECRAFT for Windows」を選択し、「最新のリリース」と表示されているところをクリックして「最新のプレビュー」に切り替えて「プレイ」を押します。

「プレビューをプレイ」から「新しく作る」、「ワールド新規作成」を選択します。

ハードコアのトグルを切り替えて右側(緑色になるほう)にし、「作成」を選択します。

「ハードコアモードで世界を作成」を選択します。(2回目以降は非表示も可能)

ハードコアモードの攻略方法

防具を最優先で作ろう

ハードコアモードは死んだら終わりのため、他のモード以上に防具が重要になります。まずは地下を掘って鉄を集め、鉄の防具で全身を固めましょう。

その後は鉄のツルハシを用意し、ダイヤモンドが出る高さまで掘ったらブランチマイニングでダイヤモンドを集めましょう。集めたダイヤモンドは、これも防具を優先して作ります。

ダイヤモンド防具が一式揃ったら、武器や道具も順に強化していきましょう。そして、エンチャントに向けてエンチャントテーブル、または司書の村人を増やしてエンチャント本を取引できるようにします。

夜は寝よう

夜になると暗いところでは敵がスポーンします。強さはハードと同じですが、少しのミスで死亡してしまうことがあるため、防具や武器が揃っていても、夜に冒険に出かけるのはなるべく避けるようにしましょう。

冒険途中に夜になってもすぐに眠って朝にできるよう、ベッドは常に持っておくことが大切です。敵が近くにいるなどで眠れない場合は、とりあえず穴を掘って隠れるのもありでしょう。

食料は余裕を持って用意しよう

難易度ハードのハードコアモードでは、満腹度がなくなったときのダメージが0.5で止まらず、そのまま0になって死んでしまいます。食料は常に余裕を持って準備しておきましょう。

まずは小麦畑を作ってパンを主食にするところから始め、余裕が出てきたらウシブタなどの肉を焼いて食べましょう。たくさん繁殖させるか、焼き豚であれば肉屋との取引でも用意できるためおすすめです。

難易度ハードで慣れよう

難易度ハードとハードコアモードでは敵の強さが同じです。難易度ハードでプレイしたことない人は、まずはそちらで敵の強さに慣れておくとよいでしょう。難易度ハードであれば死んでも復活できるので安心です。

敵モブの攻撃力やクリーパーの爆発を回避できる範囲などをあらかじめ理解しておくことで、ハードコアモードでも戸惑わずに戦えることでしょう。

まとめ

ハードコアモードは、死亡したらそのワールドで遊べなくなる厳しいモードです。挑戦するなら食料や防具の準備は他のモード以上にしっかり行いましょう。

集めたアイテムや建築物が使えなくなるのは悲しいことですが、緊張感のあるサバイバルは他の難易度では味わえない体験になるはずです。

スポンサーリンク