【マイクラ】エリトラの探し方や花火を使う飛び方を解説。おすすめエンチャントも【Minecraft】

2023年4月11日

マインクラフト(マイクラ)では、歩いたりダッシュをしたり、または動物に乗ったりして移動しますが、それだと遠くまで冒険に出かけるのは一苦労。

空を飛べるエリトラを手に入れることで、マイクラでの冒険は大きく広がります。今まで遠すぎて諦めていた場所でも、エリトラがあれば楽勝でしょう。

この記事では、エリトラの探し方や飛び方、おすすめのエンチャントについて解説します。うまく飛べないという人に向けた解説もありますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

エリトラの入手方法

エリトラの作り方はある?

エリトラは作ることができません。以下の場所で探す必要があります。

エンドシップで入手

エリトラは、ジ・エンド(エンド)のエンドシティ近くにたまにあるエンドシップで入手することができます。エンドシティの探し方は以下の記事を参考にしてください。

エンドシップの内部にチェストが2つ並んだ部屋があり、その中央の額縁にエリトラが飾られています。生成ミスが発生していない限り、エリトラは必ずあります。

エンドラを倒して出かけよう

エンドシップは、エンダードラゴンを倒した後に出現するエンドゲートウェイポータルから、エンドの外側にある島に移動して探します。

エンダードラゴンは、マイクラの「表ボス」にあたる存在です。初めて戦うときは手強く感じられますので、しっかり準備を整えて挑戦しましょう。

エリトラの複数入手は可能?

エリトラはひとつのエンドシップにつき1つしかありません。

ただし、エンドシップはエンドにほぼ無限に生成されますので、それを見つければまたエリトラをゲットできます。

エリトラ飛行に必要なロケット花火

エリトラ飛行は、滑空(飛びながら降りる)だけならエリトラだけでも十分ですが、ロケット花火を使うことで、加速して方向を変えたり、より長く飛んだりすることができます。

ロケット花火は、紙と火薬を組み合わせてクラフトします。火薬の量によって飛べる距離が変わってきますので、自分に合った長さのものを探しましょう。

エリトラの飛び方・うまく飛べない原因は?

エリトラを装備する

エリトラを使うには、チェストの部分にエリトラを装備します。その分防御力が落ちますので、敵と戦うときには注意しましょう。

最初は高いところから飛ぶ練習

エリトラで飛ぶ第1段階として、まずは高いところからエリトラでゆっくり落ちながら飛ぶ練習をしましょう。

高いところからジャンプし、もう一度ジャンプボタン(PCならスペースキー)を押すと、徐々に高度を下げながら飛ぶことができます。操作は上下左右で行い、下を向くと早く落下します。

エリトラでの滑空中にロケット花火を使用すると、向いている方向に加速してさらに長い距離を滑空することができます。

地面から飛ぶための準備・操作方法

地上から飛ぶのは最初から難しいのですが、これができればエリトラを気軽に使えるようになります。

方法は、エリトラを装備した状態で

  • ロケット花火を手に持つ
  • 飛びたい方向(基本的には上)を向く
  • ジャンプボタンを2回続けて押す
  • 2回目のジャンプの後すぐにロケット花火を使う

この方法で地上から飛ぶことができます。

ジャンプボタンを素早く2回押すことと、ロケット花火を使うタイミングが大切ですので、何度も練習して感覚をつかみましょう。

着陸の方法

エリトラでの着陸には注意が必要です。壁に激突したり、急激に落下したりすると死んでしまう可能性が高いでしょう。

もっとも安全なのは、水の上に着地することです。水の上であればどれだけ高いところであっても、ノーダメージで着陸することができます。

地上に着陸するときは、方向レバーやボタンを操作して、角度を地面となるべく平行にすることで、安全に着陸することができます。

エリトラの耐久を長持ちさせるには?

耐久値に注意

エリトラの耐久値がなくなると、壊れて一時的に使えなくなります。滑空中に壊れると落下してしまうので、耐久値に注意しながら使うようにしましょう。

壊れてもなくなることはありませんのでご安心を。耐久値を回復させる方法は、次の項目で紹介します。

おすすめエンチャント

エリトラにできるエンチャントは、

この4種類です。性能アップ系のエンチャントはありませんが、耐久力と修繕を付けることで、エリトラを長く使えます。

耐久力を付けておけば、耐久値が減りにくくなり、長く使うことができます。遠いところに冒険に出かける際も安心です。

修繕のエンチャントは、装備した状態で経験値を得ると耐久値を回復させます。モンスタートラップで経験値を簡単に稼げる仕組みを作っておけば、エリトラの耐久値を回復させるのも簡単になります。

これらのエンチャント本は、司書から入手するのがよいでしょう。エンチャントテーブルのエンチャントでは、修繕が出ることはありません。

ファントムの皮膜で修理できる

修繕のエンチャントがない場合、金床でファントムの皮膜を使うことで耐久値を回復させます。

ファントムを倒すには、何日も寝ずに待っている必要があります。時間もかかりますので、なるべく早い段階で修繕のエンチャントをつけておくとよいでしょう。

金床やクラフトで修理はおすすめしない

金床や砥石、クラフトに耐久値の減ったエリトラを2つ入れて修理すると、合計の耐久値+5%となって回復します。砥石、クラフトではエンチャントが失われます。

ただし、この修理方法はエリトラを1つ失うことになります。エリトラは非常に貴重なアイテムですので、できればやめておきましょう。

エリトラを使うと重くなる・落ちる原因は?

新エリアは特に重たくなる

エリトラは高速で移動するため、ワールドの読み込みや生成が追いつかず、マイクラが重たくなったり、落ちてしまったりすることがあります。

特に、これまでに冒険をしたことがない場所はワールドの生成が行われるため、動作が重たくなりがちです。

重たくなる前提で対策を

動作が重たくなるのは、パソコンやSwitchなどのゲーム機、スマホの性能にも左右されるため、防ぐ方法はあまりありません。もし別のアプリやソフトを起動しているなら、それを閉じるくらいです。

読み込みに時間がかかることを前提に、山などにぶつからない高めのところを飛んだり、読み込まれるまで休憩しながら飛んだりするなどの対策を立てましょう。

まとめ

エリトラが入手できると、マイクラの冒険は一気に広がります。

最初は飛ぶのが難しいかもしれませんが、練習すれば必ずできるようになりますので、ぜひマスターしてください。

created by Rinker
マイクロソフト
¥3,600 (2024/06/16 13:08:13時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク