【マイクラ】ピグリンがスポーンする場所や交易アイテム、敵対する条件を解説。レアなダンスも踊る【Minecraft】

2024年3月4日

マインクラフト(マイクラ)のネザーは、マグマがあったりガストやホグリンなど強力なモブがいたりする危険な場所です。

そんなネザーに生息するモブの中で、敵になったり味方になったりする面白い特徴があるモブがピグリンです。エンドラ討伐に必要なアイテムを交換してくれるため、お世話になっている人も多いでしょう。

この記事では、ピグリンが敵対する条件や安全に接する方法、取引の仕組みについて解説します。

スポンサーリンク

ピグリンがスポーンする場所

ピグリンがスポーンする場所は以下の3つです。いずれもネザーのバイオームです。

ネザーの荒地は、ネザーラックに覆われたネザーではもっともよく見かけるバイオームです。ピグリンを探すのに最も適した場所です。

真紅の森は通称「赤森」と呼ばれるバイオームで、真紅のナイリウムや真紅の巨大キノコなどがある全体的に赤っぽい場所です。攻撃力の高いホグリンに注意しましょう。

廃要塞は、主にブラックストーン系のブロックで作られている建物です。中には鍛冶型などの貴重なお宝がありますが、ピグリンのほかにも上位互換のピグリンブルートマグマキューブがいる危険な場所です。

ピグリンのドロップアイテム

武器や金装備をドロップ

大人のピグリンは、8.5%の確率で手持ちのアイテム(金の剣もしくはクロスボウ)をドロップします。

ドロップ増加のエンチャントが付いた武器で倒したとき、ドロップ確率はレベルごとに1%ずつ上昇します。

金装備を身に付けてスポーンすることもあり、こちらも倒すと8.5%の確率でそれらをドロップします。

ピグリンの頭

ピグリンが帯電クリーパーの爆発で死亡したとき、ピグリンの頭をドロップします。頭にかぶったり、レッドストーン信号と組み合わせて音を鳴らしたりといった遊びができます。

ピグリンの頭を入手するための具体的な手順や活用方法は、他のモブの頭と一緒に以下の記事で解説していますので参考にしてください。

プレイヤーが落とした装備品

ピグリンの近くでプレイヤーが死亡するなどして武器や防具、エリトラがドロップしたとき、それらをピグリンが装備することがあります。

通常、ドロップしてから5分間が経過(読み込み範囲内のとき)するとアイテムは消えてなくなりますが、ピグリンが装備していれば残っている可能性もありますので、諦めず探してみましょう。

ピグリンを倒せば、それらのアイテムはドロップして拾うことができます。

ピグリンが敵対する条件

金の防具を身に着けていない

ピグリンは、金の防具をつけていないプレイヤーに敵対します。

どれか一箇所でも身につけておけばいいので、ネザーを冒険するときには金装備をひとつ持っていくようにしましょう。

ピグリンやピグリンブルートを攻撃する

ピグリンやピグリンブルートを攻撃すると、攻撃されたピグリンや周りのピグリンが敵対します。

チェスト系のアイテムを開ける

ピグリンは、以下のチェスト系アイテムを開いたり壊したりすると敵対します。プレイヤーが設置したかもともとあったかは関係ありません。

  • チェスト
  • トラップチェスト
  • エンダーチェスト
  • シュルカーボックス
  • チェスト付きのトロッコ
  • ホッパー付きのトロッコ(破壊のみ)

金系ブロックを破壊する

ピグリンは、以下の金系ブロックを破壊すると敵対します。

  • 金ブロック
  • 金鉱石
  • ネザー金鉱石
  • 深層金鉱石
  • きらめくブラックストーン

ピグリン交易(物々交換)

大人のピグリンの近くに金インゴットが落ちていると、それを拾って見つめた後、Switchなど統合版なら8秒後、Java版なら6秒後に別のアイテムを出します。

子どものピグリンも金インゴットを拾いますが、こちらは持ち逃げし代わりのアイテムは出しません。

ピグリンと敵対している状況でも、金インゴットを与えれば敵対は収まります。ただし、直接攻撃して敵対した場合は効果がありません。

ピグリン交易アイテム一覧

アイテム名 確率
ソウルスピードのエンチャントの本
(レベルランダム)
1 1.09%
ソウルスピードの鉄のブーツ
(レベルランダム)
1 1.74%
耐火のポーション 1 1.74%
耐火のスプラッシュポーション 1 1.74%
水入り瓶 1 2.18%
エンダーパール 2-4 2.18%
鉄塊 10-36 2.18%
ネザークォーツ 5-12 4.36%
3-9 4.36%
黒曜石 1 8.71%
泣く黒曜石 1-3 8.71%
ファイヤーチャージ 1 8.71%
2-4 8.71%
ソウルサンド 2-8 8.71%
ネザーレンガ(アイテム) 2-8 8.71%
光の矢(Java)/矢(統合版) 6-12 8.71%
ブラックストーン 8-16 8.71%
砂利 8-16 8.71%

自動交易マシンで金交換を効率化

金インゴットを与える際には、プレイヤーが落としたり使ったりしたものだけではなく、ディスペンサーやドロッパーから発射されたものでも取引してくれます。

この性質を利用し、一定間隔ごとに金インゴットを発射してピグリン取引を自動化するシステムを作ることができます。

金が大量に余っているときの使い道として有効ですので、興味がある人は試してみてください。

エンドラRTAでバージョン1.16.1が人気な理由

エンダードラゴンを倒す速度を競う「エンドラRTA」のランダムシード部門(Java版)では、最新バージョンではなく1.16.1が人気です。

理由は、その次のバージョンである1.16.2からピグリン取引のアイテムの確率や数が調整されたから。エンダーパールの入手量も大幅に減少したため、攻略にかかる時間が大きく増えてしまったのです。

ピグリンに金インゴットを渡してエンダーパールを待つという作業の時間が長いとスピード感が損なわれますし、運要素も大きくなるため、RTA走者の間では好まれません。

ホグリン狩りでピグリンダンス

ピグリンやピグリンブルートは、ホグリンを狩ることがあります。1体のピグリンがホグリンを攻撃し始めると、周りのピグリンたちも一斉に攻撃に加わります。

ホグリンの狩りが発生する確率は、ピグリン1体につき10%ですので、ピグリンが多ければ多いほど発生する確率は高くなります。

狩りが成功してホグリンを倒したとき、10%の確率でダンスを踊ります。レアイベントですので見れたらラッキーです。

オーバーワールドではゾンビピグリンに

ピグリンがオーバーワールド、もしくはエンドの世界に移動したとき、震えだして15秒ほど経つとゾンビピグリンに変化します。

ゾンビピグリンになったピグリンは、ネザーに戻ってもゾンビピグリンのままです。

まとめ

ピグリンは敵にも味方にもなる変わった特徴のあるモブです。ピグリンとの取引ではエンダーパールや黒曜石などサバイバルに役立つアイテムも交換してくれますので、積極的に利用したいですね。

ピグリンと接するときはくれぐれも、金装備を忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク