【マイクラ】クワの作り方や使い道、種類ごとの性能を解説【Minecraft】

2024年3月3日

マインクラフト(マイクラ)でクワは土を耕すのに使うアイテムですが、それ以外の使い方もあります。

この記事では、クワの作り方や使い道、種類ごとの性能などを解説します。

スポンサーリンク

クワの作り方・種類

クワには、以下の6種類があります。作るのに必要な素材は以下のとおりです。(アイテム名タップで解説のページへ)

ツルハシ 必要素材
木のクワ 板材×2、×2
石のクワ 丸石(ブラックストーン深層岩の丸石)×2、×2
金のクワ 金インゴット×2、×2
鉄のクワ 鉄インゴット×2、×2
ダイヤモンドのクワ ダイヤモンド×2、×2
ネザライトのクワ ダイヤモンドのクワ
ネザライトインゴット
ネザライト強化の鍛冶型

クワのクラフトレシピ

ネザライトのクワ

鍛冶台にダイヤモンドのクワ、ネザライトインゴット、ネザライト強化用の鍛冶型をセットして作成します。

ネザライト強化用の鍛冶型は、ネザーの砦の遺跡(ピグリン要塞、廃要塞)で入手できます。貴重なのでコピーして使いましょう。

ネザライト以外のクワ

棒と対応する素材を以下のように作業台に並べてクラフトします。

クワの性能

素材ごとのクワの耐久値、破壊速度(スカルク)、攻撃力は以下のとおりです。

耐久値

(Javaは-1)

破壊速度

(スカルク)

攻撃力

(統合版)

攻撃力

(Java版) 

木のクワ 60 0.15 2 1
金のクワ 33 0.05 2 1
石のクワ 132 0.1 3 1
鉄のクワ 251 0.05 4 1
ダイヤモンドのクワ 1562 0.05 5 1
ネザライトのクワ 2032 0.05 6 1

スカルク以外のブロックでも、鉄のクワまで作れば十分な速さを体感できます。ダイヤモンドのクワ、ネザライトのクワを作る優先度はかなり低いと言えるでしょう。

クワの使い道

土を耕す

草ブロック土の道に対してクワを使用すると、耕地へと変化します。クワの種類によって速度は変わりません。

耕地になると、ニンジンや小麦の種などを植えられるようになります。4ブロック以内に水がなかったり、プレイヤーやモブがジャンプしたりすると土に戻ります。

スカルク系などの適正ツール

クワはスカルク系ブロックやネザーウォートブロック、歪んだウォートブロックなどを最速で破壊することができます。

ディープダークやネザーの真紅の森歪んだ森などでこれらのブロックを集めるときは、クワを用意しましょう。

武器性能は低い

統合版、Java版いずれも、武器としての性能は高くありません。

Java版では、攻撃力はすべての素材で素手と同じ1ですが、攻撃速度は木と金が1、石が2、鉄が3、ダイヤモンドとネザライトが4です。

クワのエンチャント一覧とおすすめ

クワのエンチャント・効果

効率強化 破壊速度が上昇する
耐久力 耐久値が減りにくくなる
幸運 破壊時にドロップするアイテムの数が増える(効果のあるブロックのみ対象)
シルクタッチ ブロックをそのままアイテム化できる
修繕 手持ちにあるとき経験値を得ると耐久値が回復する
消滅の呪い 死亡時にアイテムを落とすと消滅する

※シルクタッチと幸運は同時に付けることができません。

修繕をおすすめ

クワに優先して付けたいのは修繕です。修繕は耐久値を回復できるため、あらゆる道具に付けたいエンチャントです。

効率強化を付けるのもいいですが、対応するブロックであれば付けなくても十分な速度で破壊できますので、必要性は薄いでしょう。

エンチャントの付け方や入手方法

司書の村人

司書の職業の村人は、エンチャントの本を取引してくれます。取引内容はランダムのため再就職を繰り返す必要がありますが、その苦労に見合うだけのメリットがあります。

古代都市

エンチャントされたダイヤモンドのクワは、古代都市のチェストで入手できる可能性があります。

クワの耐久値を回復・修理するには

クワの耐久値がなくなると、壊れて失われます。耐久値は斧のアイコン下のバーで確認できますので、赤の状態になったら注意しましょう。

耐久値を回復させる方法は3つあります。

  • クラフトや砥石で同じ種類のクワを組み合わせる(エンチャントは消滅)
  • 金床で同じ種類のクワか、素材を組みわせる(エンチャントは残る)
  • 修繕エンチャントをつけて経験値を獲得する

クラフトや砥石、金床での修理は、鉄のクワまでであれば有効な方法です。クラフトと砥石ではエンチャントが消えることには注意してください。

ダイヤモンドのクワやネザライトのクワとなると、素材を用意するのが大変になりますので、修繕のエンチャントを狙っていきましょう。

まとめ

クワは畑を作ったり、スカルク系ブロックなどを集めたりするのに必要なアイテムです。特に畑作りは序盤から必要になりますので、早めに作っておきましょう。

スポンサーリンク